SIG-FPAI

人工知能学会 人工知能基本問題研究会 (旧:人工知能基礎論研究会)

運営メンバー

主査 瀧川 一学 北海道大学
幹事
井 智弘 九州工業大学
大久保 好章 ○ 北海道大学
杉山 麿人 国立情報学研究所
戸田 貴久 電気通信大学
西野 正彬 NTTコミュニケーション科学基礎研究所

○印:主幹事

前年度幹事団

新着情報

過去のプログラム

人工知能基本問題研究会について

人工知能基本問題研究会 (略称:SIG-FPAI) は,人工知能学会と同時に設立された人工知能基礎論研究会 (略称 SIG-FAI) が 2004 年に改称した研究会で,人工知能学会に4つしかない第一種研究会の一つです.年に 3 回の通常の研究会に加え,人工知能学会が主催で行う合同研究会,または国際ワークショップ JSAI-isAI のいずれかへの参加を行っています.

人工知能の基盤技術は近年の多様な分野での新しいニーズに応えるため,ますますの研究が必要となっています.人工知能の基礎に関わる研究はもちろん,様々な分野での人工知能技術の実践的研究に関する発表も募集しています.下記のような話題に関する研究や情報交換の場として活動を行っていますが,これらの話題に限らず,人工知能の基礎・基本に関わる幅広い研究発表を歓迎しています.みなさまの参加をお待ちしています.

2018年度の研究会開催予定

研究会の参加について

当研究会の聴講は無料です.
研究会資料は発表の有無に関わらず1,500円です.

研究会は資料の売上で運営しているため,可能な限り,1グループ 1冊程度で良いので研究会資料を購⼊頂けるとありがたいです.
※ ⼈⼯知能学会員の⽅は研究会登録により年間購読割引があります.
https://www.ai-gakkai.or.jp/sig/announce/sig-registeration/

発表申込みについて

各回の開催案内に沿って「発表申込期限」までに,以下の内容を各回の発表申込み先までE-mailでお申込みください.
-------------------------------------------------------------
(1)発表題目:
(2)著者(所属) ※発表者に○:
(3)アブストラクト(50字程度):
(4)代表者E-mail:
(5)連絡欄
-------------------------------------------------------------
申し込み後、事務局より原稿執筆案内を送付しますので,各回の「原稿提出期限」までに,A4用紙原則6枚以内の原稿(様式)を提出してください.発表時間は発表申込み件数により変わります.

研究会登録(研究会資料の年間購読割引)について

⼈⼯知能学会員の⽅は研究会登録により研究会資料の年間購読割引(4,000円/年)があります.

学会の第1種研究会の研究会登録に関する手続きに従って申し込みください.問合せ先:人工知能学会事務局

◇登録資格:人工知能学会 個人会員および特殊購読会員 (人工知能学会への入会案内)
◇登録申し込み:申込用紙に氏名,会員番号を記入し,申込み研究会名を「人工知能基本問題研究会(SIG-FPAI)」と記入のうえ,事務局宛に郵送またはFaXでお送りください.事務局より郵送される振込用紙,もしくは,銀行等の振込用紙で登録料を振込ください.
◇登録料:4,000円/年です.

資料


ご質問・ご連絡はfpai_kanji [at] sig-fpai.orgまでお願いします。